姿勢調整とは?

姿勢科学に基づいた施術

姿勢の科学的理論に基づき、手技療法によって、姿勢のゆがみやバランスのくずれなどを総合的に調整します。

姿勢が良くなることで本来の健康なカラダづくりをサポートします。

肩こりや腰痛などカラダの不調で悩んでいる方に施術を行うだけでなく、予防や健康維持、スポーツパフォーマンスの向上にもつながります。

姿勢科学とは?こちら

骨格矯正+筋肉バランス調整

Woman with impaired posture position defect scoliosis and ideal bearing.

姿勢を良くするためには、骨格矯正だけでも筋肉の調整だけでも効果は長続きしません。
姿勢調整はゆがんだ骨格を整え、日常でのアンバランスな筋肉を調整します。

整体に行っても治らない

キレイな骨格に整えることは必要ですが、日常筋肉バランスを改善しない限り同じゆがみを繰り返します。
これが「整体に行っても治らない」の正体です。
何度も繰り返す不調を感じているという人は姿勢をチェックしてみてはいかがでしょうか?

痛みではなく原因を改善する

対症療法

痛みに対して処置を行うことです。
緊急時の応急処置や痛み止めなどが代表例です。

根治療法

痛みの原因に対して改善を行うことです。
腰の痛い人の原因が腰にあるとは限りません。
足や股関節など周囲の影響によって痛みが出ているケースもあります。


姿勢調整では痛みの原因がどこにあるのか?
まずは原因を発見することが大切であると考え、全身の姿勢がわかる「姿勢画像分析」を推奨しています。
「姿勢画像分析システム(カイロプリント)」詳細はこちら

痛みやこりという不調の根本原因を最後に行き着くのが「不良姿勢」であると考えています。
健康を目指す中でまず姿勢を良くすることを推奨して施術を行います。

70代女性

改善例はこちら

本来の美しいカーブ

人間には本来だれもが持っているカーブがあります。
それを生理的湾曲(Sカーブ)と言います。

姿勢が悪いとはこのSカーブがくずれてしまったことを言います。
このSカーブの本来持っている役割として下記があげられます。

  1. 衝撃吸収作用
  2. 内蔵の保護
  3. 神経の正常化

生理湾曲(Sカーブ)の詳しい機能はこちら

本来の自分にもどす姿勢調整

姿勢調整で行うことはその人一人一人の本来の姿勢に戻していくことです。
生活習慣の乱れや運動の偏りなどが原因で崩れてしまった姿勢を、正常に戻していきます。

姿勢を悪くする生活習慣についてはこちら

下記に当てはまる方は一度姿勢調整を受けてみてください。

☑︎頭痛や肩こり・腰痛など不調がある。

☑︎ストレートネックやねこ背だと言われる。

☑︎同じ部位の不調が1年以上続いている。

☑︎O脚やX脚という脚のゆがみが自分でもわかる。

☑︎産前・産後に不調がでている。

☑︎生理痛がある。

☑︎痛みどめや頭痛薬を飲む習慣がある。

☑︎眠りにくく、疲れが取れていないと感じる。

☑︎スポーツをしていて向上した。

☑︎子どもの姿勢が悪いと感じる。

当店は姿勢専科として、姿勢に関連する情報を極力公開したいと考えています。
正しい知識は、多くの人が知れば知るほど役立ちます。
他にも様々な症状に関する情報を公開していますのでご興味ある方はご覧ください。

症状別記事はこちら