人生100年時代の健康課題を乗り切る秘策。

みなさんこんにちは。

姿勢を良くする専門家

「姿勢科学士®️」喜多 英です。

最近はいい感じで痩せてきてます!笑

 

100年時代の健康課題

最近、企業向け姿勢講座を開催することに決定しました。

それがこれ

詳しくはこちら

職場でできる健康セルフケア講座「働く人の姿勢講座」

そして今年6月には兵庫県姿勢調整師会として中高年を対象にしてないのに結果そうなってしまった介護のいらない健康寿命をのばすための講演会を開催しました。

それがこれ。

 

チラシは私自作ですのでほぼ色違いなことがよくわかると思います!笑

 

そしてこの2つに加えて私がずっと続けてきた活動の一つに「こどものための姿勢教室」があります。

直近の学校講演会報告はこちら↓

【こどものための姿勢教室】2019年9月17日(火)in津田幼稚園さま

根本はどこか?こどもの生活習慣を改善する

成人から中高年までを対象に施術をすることで痛みや課題に向き合ってきました。

社会的な問題として平均寿命と健康寿命の差が約10年あることはご承知の通り。

ではこの問題はどこからきているのか?

 

そして今はこどもの体が危ないとして

こどもロコモや体幹の弱さ、自分の身体を支えられないことが各メディアでも取り上げられています。

 

どこから解決するか?

私は自分なりの考えとして

「こどものうちからより良い生活習慣を身につけること」

ができれば

「治療に来られる成人や介護になる高齢者への支援」

も必然的に減ってくるはずです。

 

一昨年から実施してきました自主開催「姿勢教室」は今年も開催予定です。

「治療よりも予防」

「痛みという結果よりも原因となる姿勢改善」

これをキーワードにこどもたちがスポーツや活動を通してもっと活躍できるための体づくりを応援していきます。

 

ぜひ、ご支援お願いします。

一昨年、昨年度実施はこんな感じ。

今年から来年にかけてスポーツが熱いです。

私も体育学部出身のスポーツ大好きですので、今年は少し年代をあげて、イベントを開催したいと考えています。

楽しみです!!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

姿勢を良くする専門家「姿勢科学士®️」喜多 英

姿勢を良くする姿勢調整施術

姿勢調整とは?
施術料金・スタッフ紹介はこちら
現在のお得なクーポンはこちら

姿勢と関係のある不調

姿勢改善・姿勢矯正・姿勢調整・頭痛・ストレートネック・不良姿勢・肩こり、肩の痛み・背中の痛み・肋間神経痛・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・仙腸関節痛・ヒップアップ・膝の痛み・半月板の痛み・ランナー膝・鵞足炎・オスグット・シンスプリント・スネの痛み・しゃがめない・足首が硬い・扁平足・外反母趾・浮き指・モートン指など

姿勢の専門教育(大学教育)を修了している姿勢科学士・姿勢調整師にご相談ください。

姿勢の良くなる講演会・講座

幼稚園・小中学校・企業・サークル等
各団体での姿勢講座はこちら

姿勢科学にご興味のある方へ

3分で読めるA4PDF
姿勢科学・姿勢検定ってなに?
働きながら学べる最先端の予防医学
姿勢科学ディプロマコース(2年制)(大阪観光大学)はこちら
姿勢を良くする手技療法の専門家
全国姿勢調整師会のHPはこちら
いつもの習慣があなたを壊す 姿勢の知識をチェック
今だけ姿勢検定5級無料WEB受験!!詳しくはこちら