ズキンズキンと響く頭痛になりやすい左右差

みなさんこんにちは。

姿勢を良くする専門家

「姿勢科学士®️」喜多 英です。

 

頭痛の原因になりやすい左右差

最近のお客様で頭痛がほぼなくなった男性がいます。

毎月のように頭痛があり、また急に発症するために仕事に影響を与えることも多かったようです。

 

その頭痛がほぼなくなって喜んでいただきました。

私のお客様にはほぼ全員に姿勢分析検査を最初に受けてもらっています。

これです。

この分析結果をもとに改善していくポイントを絞って施術をして、経過を観察していきます。

また約3ヶ月後にはもう一度撮影を行い、前回との比較を行います。

 

その中でも頭痛を発症している人には、頭と首、肩を比べた時に左右差の大きい人が多いように感じます。

これはまだエビデンスを積み重ねたことではありませんが、関係があるだろうと推測しています。

特に、拍動痛といって、ドクンドクンという心臓の鼓動に合わせた痛みが起きる方には当てはまるケースが多いように思います。

 

左右差を少なくすることで頭痛は減少すると確信しています。

 

本来の動きを取り戻す

日常で無意識に行なっている習慣によって体は作られています。

あなたを作っているのはあなた自身なのです。

 

関節の動きを正しく行い

本来の姿勢を取り戻す姿勢科学

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

姿勢を良くする専門家
「姿勢科学士®️」喜多 英

姿勢の良くなる講演会・講座
詳細はまず画像をクリック↓
気になる症状はこちら↓
いつもの習慣があなたを壊す 姿勢の知識をチェック
今だけ姿勢検定5級無料WEB受験!!画像をクリック